彼氏欲しいなら、アピールせよ。うざい女だって思われる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
彼氏欲しいなら、アピールせよ。うざい女だって思われる?

彼氏欲しいなら、自分を上手にアピールせねばなりません。

ただし、所構わず「彼氏欲しい」と人にアピールしてたらただのうざい女です。真剣にパートナーが欲しいなら、この方法は間違っています。

男性が聞けば、誘って欲しいのかな?もしかして俺に口説いてとアピってるのかな?など、あなたのその軽率な発言によって周囲の男性達を勘違いさせてしまう恐れがあります。

そのアピールは、好きな人に対してなら時には良いきっかけを与える場合がありますが、そのほとんどは全然眼中にない人達を誤解させ思わせぶりな態度と取られ危険です。

また、最近は草食系と呼ばれる男性が多くなり「積極的に彼氏欲しいと口に出す人ってどうなの?」と警戒されたりもします。

ですから、真剣に彼氏が欲しい人はアピール方法を間違えないでください。相手に自分をアピールする場合はナチュラル感も必要ですし、時には強弱をつけて表さなければいけません。

アピールの仕方ひとつであなたの運命が大きく変わると言っても過言ではありませんから、その辺りに注意しながら彼氏を作るために慎重に動き出しましょう。

あなたは、恋人が欲しいけど全く誰とも良い出会いが無い!と毎日心の中で不満に思い悩み続けていませんか?でも、その悩みはあなたが実際に何かしら行動に移し、ちゃんとアピールできれば簡単に解決できるかもしれません。

「案ずるより生むが易し」です。人が何か行動を起こせば、そこには必ず誰かとの出会いが生じます。そして、そこでしっかり自分をアピールできれば、その出会いが恋愛に発展するかもしれません。

現代社会はサイトをはじめ、出会いイベントや習い事スクール、職場やSNSなど出会いの場がたくさんあります。

ですが、こんなに出会いの場が増えたにもかかわらず、どうしても恋愛に発展しない人がいるのも事実です。

では、こういった人達はどうすればよいのでしょうか。

彼氏ができない人達のために私からアドバイスがあります。

これから素敵な人と出会うために何が必要でどんなアピールをすればいいのか、またそれぞれの出会いの場を活かす方法などをご紹介しますので、これから彼氏を作るための参考にしてください。

では、早速本題に入ります。真剣に彼氏が欲しいなら、大人の女性にこそチャンスがあります。

女性の中には大人になると「男性との出会いがめっきり少なくなる」とぼやく人がいます。

彼氏ができない原因は、自分ではなく周りの環境のせいと言わんばかりの間違った主張です。

では、なぜこういった女性達は男性との出会いがめっきり減ったのでしょうか?

それは、毎日同じような生活パターンに原因があるのかも知れません。日々同じ行動ばかりでは、新しい出会いには絶対恵まれません。

例えば
・過密スケジュールで箆棒に仕事が忙しく、平日は会社と家の行き来のみ
・休日はオタクのように一日中部屋に閉じこもりダラダラ過ごす
・常に決まった仲間達としか遊ばない
など、これらの行動に心当たりがある女性は要注意です。

これでは運命の人どころか誰とも決して出会えません。こういった行動があなたを出会いから遠ざけています。

毎回同じ行動や同じ友人ばかりと過ごしていては一生そのままです。

「平日の仕事はめちゃくちゃ多忙で遅くまで働き遊ぶ暇もなく、ましてや寝る時間もないから休日くらいゆっくり癒されたい」という気持ちは十分理解できます。

ですが、そんな超ご多忙な人でも恋人が欲しいなら、同じ生活パターンを繰り返してはいけません。自分のために何等かのアクションが必要でアピールする場を設けねばなりません。

ずーっと彼氏がいないと、どうやって男性と知り合えばいいのか?とわからなくなり、出会い方を忘れてしまった女性も多いでしょう。

そこで今回は、大人の女性のために私が実際に彼氏を作るために起こしたいくつかのアピールする場所を例に挙げて要点をまとめてご紹介します。

いくつかのアピールする場所と言っても、そんな大げさなことではありません。ですが、彼氏が欲しいのに何も行動を起こさずにただじっと待っているだけではダメです。私の経験上、恋愛に関して「果報は寝て待て」はあり得ません。

また、それぞれにある出会いの場では、時代の流れもあり彼氏欲しい女性にとって非常に良い環境が整っています。

私でも簡単に出会えましたから、勇気と努力とやる気さえ出せば彼氏なんて容易くできます。ぶっちゃけ、ちょろいかもしれません。

では、私が実際に彼氏を作るために起こしたいくつかのアピールする場所について確認していきましょう。

彼氏欲しいならやっぱりこれ。出会い率が高いのは、マッチングサイト

今の時代、彼氏を作る方法はいくらでもありますが、向かうところ敵なしの出会いの方法が「マッチングサイト」です。ぶっちぎった実力と実績があります。

後にいろいろ出会いの方法を紹介しますが、あらゆる手段を試し比較した結果、圧倒的に出会えるのがマッチングサイトでした。何よりも一番お手軽でいろんな人に出会えますし楽しめます。

実際、私は三ヶ月くらいでファンタスティックな彼氏ができましたからおすすめします。

マッチングサイトとは、ネット上に男女の出会いの場を提供しメッセのやり取りから自分をアピールして、そこから交流を深めて親しくなったら実際に出会いそれから恋愛に発展させる目的で利用します。

これまで、彼氏を作るために何ひとつアクションを起こさなかった人に対して、いきなりマッチングサイトを利用しましょうとは、相当ハードルが高いと思います。ですが、手っ取り早く出会いたいならこの方法が他の何よりも優れていて間違いありません。

なにしろ1対1のやりとりがメインですから、男性だけに通じる同性が複数いたら「きもっ」、「うざい」と思われるような言動がサラリとできちゃいます。

また、こういった人に言いづらいサイトを利用しての彼氏探しは、自分の心の中で様々な葛藤を生み二の足を踏みがちになりますが、それはあなたが知らないだけです。

これは決して無知と言っているのではありません。

こういったマッチングサイトに関しては、昔の悪いイメージがいまだに払拭されていないのが事実です。ですが、もう昔とは異なり出会い系サイトとマッチングサイトは全くの別物です。

今どきは情報管理や安全面のレベルがかなり高まり、誰でも安心して利用できるように恋活・マッチングサイトは常に進化し続けています。

毎年、利用者が増え続けています。数十年前までは誰も予想しなかったスマホも今では当たり前のように皆が手にしています。これと同じようにマッチングサイトも、数年後には当たり前の存在になっているはずです。

マッチングサイトは操作方法も難しくなく、空いた時間に自由に利用できます。

真剣に彼氏が欲しい人は今からでも決して遅くはありません。この男女が出会うツールを使って、上手に自分をアピールすれば素敵な人と効率良く出会えます。

彼に共通する趣味をアピールして都合良く出会う

趣味や習い事スクールはベタベタな出会いの方法のひとつと思われがちですが、これ等は決してバカにしてはいけません。実際、そこには突出した出会いがゴロゴロ転がっています。

そこではお互い共通する趣味や習い事があるため、何かにチャレンジする者同士で強い仲間意識が芽生えて恋人同士になりやすい傾向です。実はこの空間にいるだけで十分自己アピールになります。

好きなことが一緒ならそれについてのトークは否が応でも弾むし、習い事なら問題提起やその難しさが理解できます。また上達方法や実感がお互いに分かち合えます。

女性の中には、無趣味で全く習い事に一切興味を示さない特殊な人がいますが、誰でもひとつくらい好きな何かがきっとあります。

うざいかもしれませんが、何度でも言います。彼氏欲しいなら行動を起こし自分をアピールせねば何も変わりません。

例えば、洋画コメディーを字幕なしでちゃんと理解して外国人と同じタイミングでおもいっきり笑いたい人や、ワインを香りだけで嗅ぎ分けてどこどこ産の何年物の銘柄をズバリ言い当てるなど、誰にでも多少の憧れが必ずあります。そして、自分と同系統の好みを持つ人が絶対にいます。

もし自分の趣味や興味がどうしても見つけられない場合は、自分が憧れる想いから辿って行けば何かが発見できるかもしれません。

また、極度の人見知りな人やどんなに男性に対して苦手意識が高い人でも、趣味や習い事のフィルターを通せば自然と会話が楽しめますから自己アピールできます。この共通点はかなり高い確率で仲良くなれます。

実際に私は学生時代にバレーボール部に所属していて得意でしたから、ネットで調べてスポーツ系のサークルに参加しました。

ですが、そのブランクは半端ではありませんでした。大人になると運動する機会が滅法減り体は正直でした。跳べない、受けれない、動けないの三拍子が揃った過去の人です。

それでもそのサークルの人達は私を快くメンバーに受け入れてくれて、今では出会いそっちのけでスポーツと活動終わりの宴会を一緒に楽しむ仲間として付き合っています。

私の場合はこのサークル内で彼氏候補の出会いはありませんでしたが、周りを見渡すと出会った人はたくさんいます。

このサークルがきっかけになり男女が出会い、恋人同士になったカップルがここには何組もいます。ですから、趣味や習い事スクールは都合良く出会えるチャンスがあります。

人は得意な事や好きな物に対して自然と夢中になれます。その集中する様がアピールとなり、あなたの魅力のひとつとなってそれに気づいてくれる人がいるかもしれません。どこでどんな出会いがあるかわかりませんが、彼氏欲しいなら行動を起こし自分をちゃんとアピールしましょう。

さらに「男性へのアピールはどうしたらいいのか?」について参考サイトを載せておきますのでご確認ください。

> いい女アピールは必要なし。アピールはするのではなく相手にさせるもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。